岡山で薄毛治療ならHARG療法の河田外科形成外科

・河田外科形成外科の特長

岡山で薄毛治療をするなら河田外科形成外科のHARG療法がお勧めです。ちなみにHARG療法はAAPEを頭皮に注入して毛乳頭、毛包の細胞を活性させることで毛髪を再生成長させる治療法と言えます。 AAPEには成長因子が含まれていて毛髪サイクルを元の状態に戻し健康的な髪の毛が生えてきます。

河田外科形成外科の特長はメディジェットを使用したHARG治療を行っている点で、針を使用せず炭酸ガスの圧力により薬液を皮膚内に注入する方法です。この最新の注入法だと従来の注射での注入と比較しスピーディで確実に行うことが出来る上に痛みが少ないのが魅力と言えます。さらに河田外科形成外科では赤色LEDを併用することで毛母細胞の活性化、血行促進作用によりHARG治療の効果をアップが期待出来ます。

・河田外科形成外科のHARG療法の流れと料金

まずカウンセリングを行いますが事前に予約をする必要があります。そして頭皮の状態のチェック、治療歴の診察、HARG療法が適切と判断し、説明に納得した場合は治療の予約をすることになります。施術はメディジェットで頭皮にHARGカクテルを注入後20分LEDを頭皮に照射するので30分程かかります。施術は月に1度で6回をワンクールと設定してあり、個人により異なりますが平均的には発毛まで3ヶ月程かかるといえます。料金は頭部の3分1の範囲だと1回80000円、6回400000、3分2の範囲だと1回100000円、6回500000円に設定されています。